No game No life!

無課金・初心者向けのゲーム攻略情報を中心に、ブログ運営(webマーケティング)情報など幅広く発信します。

初心者向け!フリート高校サクセスでランクSS選手作成!【パワプロアプリ】

f:id:Mukakin_games:20191106194321j:image

パワプロアプリサクセスの、初心者向け記事です!

 

今回は、もう一歩踏み込んで記事を書いていきたいと思いますので…

 

前回の記事を読んでいない方は、是非そちらから読んで頂けると理解が深まるかと思います!

 

 

読まなくても余裕です!という方は、この記事を熟読下さい。

 

フリート高校サクセスをプレイする時のお役に立てると思います。

 

 

GameWithさんのサイトでも、無課金デッキでのサクセス解説記事がありますのでチェックしてみて下さい!

【パワプロアプリ】フリート高校初心者向け無課金9000点デッキ【パワプロ】 - GameWith

 

 

 

 

 

持ち込みアイテムはフル活用

パワプロアプリのサクセスには、シナリオに持ち込むことが出来る(持ち込みアイテム)アイテムがあります。

 

初心者の方はこれをフル活用するようにしましょう!ゲームプレイが楽になります。

 

 

オススメの持ち込みアイテムは、

 

 

  • まねき猫は、イベントの発生率をUPしてくれるのでイベキャラのイベント完走に役立ちます!

(イベキャラのイベントを完走するしないでは、経験点や取得能力、特能に大きく差が出ます。是非持ち込む事を推奨します。)

 

  • 友だちスタンプは、イベキャラの評価をあげてくれます!

(イベキャラの評価が上がれば、それだけ船積みタッグやイベント発生が早まります。これも持ち込みを推奨します。)

 

  • 天才の入部届は、能力を大幅に底上げしてくれるだけでなく運が良ければセンス〇が付きます!

(経験点を大幅に節約出来、尚且つセンス〇は全経験点を10%OFFしてくれるので是非とも欲しい能力です。)

 

  • ダイジョーブのメスは、そのサクセス中でダイジョーブ博士の手術イベントを発生させます!

(手術成功で能力を大幅に上げてくれます。しかし、失敗すると能力が大幅に下がるので諸刃の剣です。極稀にセンス〇も取得出来ます。ちなみに成功率は15%~20%位みたいです。)

 

 

 

サクセス開始時にセンス〇を厳選

根気のいる作業になりますが…笑

 

そもそもセンス〇を最初から厳選してサクセスを始めるというやり方もあります!

 

やり方は簡単で、サクセス開始時にサクセスキャラの左側にフキダシが出る事があります

 

そこにセンス〇とあれば、厳選成功です!

無ければ、あきらめてまたやり直しです。

 

 

サクセス開始フキダシ確認センス〇であれば続行、フキダシ無ければやり直し

 

 

天才の入部届ダイジョーブ博士の手術でもセンス〇が取得出来ることがあります。

 

しかし、それだけではなく最初からセンス〇を持っている状態でサクセスがスタートするケースがあるのです。

 

初期から持っている能力にはセンス〇の他にも、世渡り上手モテモテ等の能力があります。

 

なので、厳選しても初期から持っているのが必ずセンス〇という訳ではありません

 

また、サクセスを始めて初めて持っているかどうか分かります。やり直した場合、持ち込んだアイテムは戻って来ません

 

アイテム枠に余裕があればやってみるのも良いでしょう。

 

 

 

編成デッキを特化型にする

打撃変化球等の同じ得意練習を持つキャラでデッキ編成を固めるやり方です!

 

編成デッキを特化型にすると、その得意練習にキャラが集まる確率が高くなります。

(得意練習が同じキャラが多くいれば、それだけ得意練習に誰かがいるという状態)

 

そうすると船積みタッグも当然発生しやすくなるので、より多く船積みタッグを踏める確率も高くなります

 

 

初心者の方が特化型デッキを作るなら…

野手なら、打撃or走塁

投手なら、変化球

の特化デッキを作るのがオススメです。

 

この3つの得意練習を持つキャラは多く存在するので、初心者向けでもデッキを作りやすいかと思います。

 

投手は、変化球選手の作成が査定も高めやすく選手も作りやすいので、オススメですね。

 

現状、これらが初心者の方にも役立つテクニックだと思います!

 

まだまだサクセスで試行錯誤して、新たな攻略要素が出てくる可能性もありますので、その時はまた記事にしたいと思います!

 

初心者の方のサクセスプレイに少しでもお役に立てていると嬉しいです。

 

 

 

今回はこのへんで。

ではまたっ。