パワプロ向上委員会

【パワプロアプリ】初心者向け!アンドロメダ学園サクセス解説!

初心者向けに、アンドロメダ学園サクセスを解説する記事になります。

 

 

 

 

データセルの集め方超特訓の活用法等、アンドロメダ学園のサクセスプレイに役立つ情報をまとめました。

 

初心者ユーザーさんの参考になれば幸いです。

 

 

データセルの集め方

 

データセルの集め方ですが、これは練習によって獲得していきます

 

そして、集めたデータセルでVR空間(武井田ジョーリアリティ空間)を生成して練習効率を上げていきます

 

集めたデータセルによって、生成される空間が変わっていくのでここが注意すべきポイントです。

 

f:id:Mukakin_games:20191215144438j:image

画像のように敏捷のセルを多く集めれば、イベキャラの敏捷を特に強化出来るVR空間を生成出来ます

 

f:id:Mukakin_games:20191215144608j:image

この場合だとジャングルです。

また、どの空間がイベキャラの何を強化してくれるのかについては、詳細ボタンをタップすれば確認する事が出来ます。

f:id:Mukakin_games:20191215163810j:image

VR空間での練習は通常の練習よりも経験点を獲得出来ます。

 

VR空間での練習を行う為に、通常の練習を行うといっても過言ではありません

 

適当に練習していてもVR空間は生成出来ますが、それだと獲得経験点が偏ってしまう可能性があります。

 

なので、現在の獲得経験点や自分の能力値を確認して、不足している経験点を獲得出来るVR空間を生成するようにデータセル集めをしましょう。

 

 

 

オススメのデータセル

VR空間での練習を効率的に行う為に、オススメのデータセルをご紹介します。

 

VR空間の効果は、集めたデータセルによって変わります

 

なので、セル集めの為の通常練習もある程度考える必要があると思います。

※筋力、敏捷等の練習のセルは省きます。

コピーセル

イベキャラをコピーし、更に練習効果もアップ!

※主にイベキャラが所持

金星のセル(☆が金色)

超特訓の練習後に超特殊能力のコツをGET出来る。

※主に監督が所持

青星のセル(☆が青色)

練習後に特殊能力のコツをGET出来る。

※主にスカウトが所持

タッグセル

スペシャルタッグボーナスがアップ!

※主に彼女キャラが所持

 

これらのセルの効果を理解して通常の練習を行うと、VR練習がより効率的になります!

 

 

 

超特訓の活用法

VR空間での練習中に、オーバーフローゲージを消費して超特訓を行う事が出来ます。

 

通常のVR練習よりも、効果の高い練習ができ、莫大な経験点を獲得出来るので、ここぞと言う時に使いましょう。

 

f:id:Mukakin_games:20191215165227j:image

ちなみに、セクション開始直後の選択肢で受けないを選択するとオーバーフローゲージを70上昇させることが出来ます

 

 

オススメの活用法としては…

VR空間での練習+友情タッグ+超特訓

この活用法がオススメです。

 

注意点として、超特訓を行うとVR空間のターン数が半減しますので、出来れば最後の1ターンで行うのが効率的です

 

※VR空間での練習中は、練習をする度にオーバーフローゲージがたまる状態になっています

 

 

 

あとがき

アンドロメダ学園はVR練習と超特訓によって、練習効率をとても高める事が出来ます。

 

獲得経験点も沢山入りますので、ぜひこの2つを上手く活用してサクセスを進めましょう!

また、アンドロメダ学園サクセスの立ち回りについては、コチラのサイトが詳しく解説してくれています

【パワプロ】アンドロメダ学園の立ち回り解説【パワプロアプリ】 – パワプロ攻略Wiki | Gamerch

是非参考にして下さい。

 

 

 

今回はこのへんで。

ではまたっ。