FFBE幻影戦争

【FFBE幻影戦争】ギルドの利用方法と楽しみ方を解説!

FFBE幻影戦争のギルドの利用方法と楽しみ方について解説していく記事になります!

昨年のFFBE幻影戦争公式Twitterでもツイートされていましたが、ギルド利用者が30万人以上いるそうです。

今回は…

ギルドに加入してないユーザーさん向けにギルド機能を簡単に解説

ギルド加入に関係なくFFBE幻影戦争ユーザーさんにギルドでの楽しみ方を解説

こういった感じで記事を書いていきますので、是非ご覧下さい!

ギルド未加入ユーザー向け!機能解説

ギルドには、様々な機能が存在します。

それぞれ効果や恩恵が違うので順に解説します。

ギルド未加入ユーザー向けに解説しますので、ギルドを知る機会になってもらえれば嬉しいです。

 

出席機能

f:id:Mukakin_games:20200102200039j:image

出席機能とは、今日ギルドに来てますよ〜というギルドメンバーに対する意思表示のようなものです。

出席人数によって貰える報酬が変化するので、ギルドに加入している場合は、毎日必ず出席を取るようにしましょう!

学生時代を思い出しながら出席ボタンを押すと、哀愁が漂います。

 

ギフト

f:id:Mukakin_games:20200102200455p:image

ギフトは、1日1回ギルドメンバーに対してギルドメダルを贈る事ができる機能です。

持っていればショップでのアイテム交換に役立ちますので、是非ギルドメンバーにギフトを贈ってあげましょう!

相手も皆さんの誠意を受け取って贈り返してくれるハズです

 

ギルド石像とは?

f:id:Mukakin_games:20200102200803j:image

ギルドには石像というものが存在し、ギルドメンバー皆で石像を強化する事で、様々な恩恵を受ける事が出来ます!

石像それぞれの機能を簡単にご紹介します。

大蛇の石像

ユニット最大HPアップギルドリーダー報酬出席報酬等をアップさせる石像。

牡牛の石像

ユニット最大TPメンバー枠等をアップさせる石像。

麒麟の石像

ユニットの魔力アップや後述する兵舎ユニット数等をアップさせる石像。

獅子の石像

ユニット攻撃アップ最大メンバー枠等をアップさせる石像。

それぞれの石像をLvアップさせることで様々な効果が解放されていきます!

 

兵舎ってなに?

f:id:Mukakin_games:20200102201817j:image

兵舎とは、ユニットを配置してJP(ジョブポイント)Brave値をアップしてくれる便利機能です。

兵舎にユニットを配置しておけば、後は放置するだけで勝手にJP(ジョブポイント)が貯まります!

ただし、一定時間が経つと食糧が無くなるので、無くなったタイミングで食糧を補充してあげましょう!腹が減っては戦は出来ないので。

また、兵舎ではJP(ジョブポイント)とBrave値はアップしますが、反面Faith値が下がります

Brave値は、物理ユニットの攻撃力

Faith値は、魔法ユニットの攻撃力

に影響を及ぼすので、出来れば物理ユニットを配置する事をオススメします。

 

Faith値をあげる方法の記事も書いていますので、参考にして下さい

フィーナをピックアップして解説しています!

 

ギルドバトルとは?

f:id:Mukakin_games:20200102211739j:image

ギルドと言えば、ギルドバトルです!

獲得トロフィーで、ランキングを競い合う白熱の団体戦です!

獲得報酬もさる事ながら、ランキングやリーグレベルが上がった時はテンションMAXです

参加出来る時は参加して、ガンガンギルドバトルに貢献するのが良いでしょう!

 

ギルドの楽しみ方!

ここからは、ギルド加入・未加入ユーザー関係なく、ギルドはこういった楽しみもあるよ!という事をご紹介していこうと思います。

 

チャット機能でワイワイ盛り上がれる!

FFBE幻影戦争のギルドにおいて、チャット機能は団員同士が盛り上がれるコミュニケーションツールです!

f:id:Mukakin_games:20200102221008j:image

内容は流石に載せられないので、ほぼ黒字ですがギルドチャットはこんな感じです。

ギルドメンバー達とチャットで情報交換をしたりして仲良くなる等、ギルドチャットは便利な機能です。

また、実際にそれぞれの進捗でゲームをしているユーザーとチャットが出来るので、クエストやユニットに関するアドバイスも貰えたりします!

ただし、マナーを守って他ユーザーが不快な思いをしないように利用しましょう!

 

ギルドメンバーをフレンドに!

ギルドで仲良くなったユーザーと、フレンドになるという事も出来ます

フレンドと個人的にチャットをする事は出来ませんが、ギルドメンバーであればギルドチャットでチャットが出来るので、何か質問等がある時にはギルドチャットを利用できます。

 

ユーザー増加に伴うギルドの在り方

冒頭にも描きましたが、ギルド加入者は現在30万人を突破しており、FFBE幻影戦争自体のユーザー数も700万人を突破しています

筆者はこのゲームが大好きなので、これからもどんどん盛り上がっていって欲しいと思っています。

幻影戦争ユーザーの受け皿となるギルドで、他ユーザーと交流しながらゲームを楽しむ!というのもギルドの一つの在り方ではないかと考えます。

 

ゲームに参加したユーザーが、ゲーム始めたのに面白くない、ギルドもつまんない。

これでは非常に勿体ないと思うのです

ゲーム自体が面白くないというのは、人それぞれなので仕方ない事ですが…

折角ギルドに加入したけど、面白くないよね

これは、ホントに勿体ないと思います。

実際、幻影戦争はギルドに加入した方が恩恵も多いのでオススメですし。

 

これは、どちらかと言うとギルドリーダー向けの話になりますが…

こういった事も考えてギルドをなるべく機能させれば、より皆が幻影戦争を楽しめるのではないかと、1ギルドリーダーとして筆者は考えています

 

あとがき

今回は、FFBE幻影戦争のギルドについての記事でした。

筆者もギルドリーダーですので、ギルドを利用する事のメリットを知っています。

1ユーザーとして1ギルドリーダーとして、少しでも幻影戦争の盛り上がりに貢献出来たら嬉しいですね。

 

という事で今回はこのへんで。

ではまたっ。