FFBE幻影戦争

【FFBE幻影戦争】マシュリーの評価と使ってみた感想!

FFBE幻影戦争のURユニット、マシュリーの評価と使ってみた感想を解説する記事になります!

今更感があるものの…笑

あまり評価がされてないマシュリーの再評価をしていきたいと思います!

意外に優秀なヒーラーなんです。

 

FFBE幻影戦争最強ヒーラーランキングによると、ダントツ1位のアヤカは置いておいて…

祈りフィーナナイアよりもランキングが下ですが、マシュリー独自のの強みというものを解説していきます!

マシュリーのバックボーン

では、マシュリーのバックボーンをご紹介していきたいと思います!

マシュリー・ホルン(UR) 所属:ホルン cv.Lynn

f:id:Mukakin_games:20200129184154j:image

ホルン王国の王ロブの娘。

芯が強く1度決めた事は絶対に曲げない。

また人を見る目には絶対の自信を持っている。

馬車で嫁ぎ先へ向かう途中で正体不明の賊から襲撃を受けるが、そのことによりモントとの運命的な出会いを果たす。

モントとの出会いをきっかけに、マシュリーの運命も変わっていきます。

筆者としては、ストーリー序盤を見るにフェネスの嫁にならなくて良かった!と思いました。

フェネスがかなりゲスいので…笑

ちなみにモントには、ウェズエットにグラセラという許嫁(一応…)がいます。

ゲームではまだ実装されていませんが、今後確実に実装されます。

(物語の中心人物に近いので、間違いないでしょう)

グラセラはコチラのお嬢さん。

f:id:Mukakin_games:20200129183750j:image

何とも凛々しいお姫様です。

マシュリーも凛々しいお姫様なので、属性は被ってますね…

これはモントを賭けた本妻争いが激化しそう。笑

ちなみに、このグラセラさん。

父王クーリに対して叛逆を画策しているトンデモ過激お姫様です。

モントは、マシュリーグラセラどちらをとっても尻に敷かれるタイプなんですね。

 

マシュリーの評価&使ってみた感想

バックボーンも話終わったところで、マシュリーの再評価と使ってみた感想を一気に解説します!

 

マシュリーの再評価!ココが強み!

マシュリーは強い!

①ヒーラーとして運用可能。ケアル使える!

(ケアルのLv上げ必須)

②魔力アタッカーとして優秀

エンゲルベルト対策の重要候補

④黒魔道士としてのアタッカー運用が強い

サポート兼魔力アタッカーというポジション

⑥リミットバーストによる2連続攻撃(ダメージ大)と全攻撃耐性(大UP)が強力!

以上が、マシュリーの強みになります。

ヒーラーとしての運用も問題なく行えます。

(アヤカと比較してはダメ。アヤカは突出しすぎてる)

また、魔力が高い為黒魔道士のジョブで魔力アタッカーを務められます

ヒーラーとしても運用でき、サポーター兼魔力アタッカーというポジショニングで運用する事も可能です!

 

使ってみた感想!

マシュリーは、魔力アタッカー兼サポーターという器用な運用が出来るので、物理パ・魔力パ共に連れて行ける優秀なユニットなんです!

f:id:Mukakin_games:20200129191523p:image

リミットバーストは強力なのですが、射程範囲がその他の魔力アタッカーに比べて狭いのと…

黒魔道士のジョブを解放するまでは、ケアル以外ではバニシュしかスキルが無いのが惜しい所でもあります。

ただ、アタッカーとしては優秀で更にサポーターまでこなせるので優先的に編成すべきユニットと言えると思います!

最近ではマシュリーの評価があまり高くなくて筆者は涙目ですが、実は強いんです。

魔力アタッカー兼サポーター

これが彼女の取るべきポジションです。

 

あとがき

今回は、マシュリーの評価と使ってみた感想をお届けしました!

この記事を読んで、マシュリー強いやん!と思った方はぜひ使ってやって下さい。

後々実装されるグラセラさんに負けないように、頑張れマシュリー!

 

ということで、今回はこのへんで。

ではまたっ。