カプさば日記

【カプさば】ほのぼのカプさば日記⑨

どうも、無影です。

このゲームブログ、カプさばの記事とは関係ありませんが…

ID野球で知られる野村克也さんが亡くなられました。

自分も小さな頃から野球をやってた人間として、偉大な方だと言うのも知っていますし、野村監督の名言やぼやきが大好きでした。

今回の記事を書き始める前に、自分が好きだった方がまた一人亡くなられた事にお悔やみを申し上げたいと思います。

 

ということで、少し暗くなりましたが本編は明るくいきますのでよろしくです!😤

さて、今回ですが…

前回、ジャンヌの車窓からという明らかにどう見ても世界の〇窓からを丸パクリしたようなカットインからの、ジャンヌ前哨戦までやっていましたね。

その続きからやっていきます!

それでは、どうぞ!

 

 

…あと、ジャンヌの車窓からじゃなくて

世界のジャンヌからでした!

ごめんなさい。

カプさば初の敗北…!

ジャンヌ前哨戦第二弾!

悠々クリアしてジャンヌ本戦に進もうと思いましたが…

f:id:Mukakin_games:20200212192833p:image

これが一進一退の攻防で、中々敵の拠点に張り付けません。フランが強い!笑

押したり押し返されたりの攻防を5分ほど繰り返しましたが、戦況は変わらず。

ジャンヌ手強いですね…💦

色々と戦況に応じて試行錯誤して手は打ちましたが…

f:id:Mukakin_games:20200212193036p:image

最後は出撃可能数いっぱいまで使って敵の拠点を攻めている間に、自陣の要であるバーサーカーが陥落。

敵の拠点体力も残りわずかでしたが、あと一歩及ばずに、削り切られてしまいました。

カプさば初の敗北です!

ラスボスまで負けないだろうとたかを括っていた筆者が悪いですね…

これは、ジャンヌの認識を改める必要がありますね!

 

ということで、反省会です。

カルナの遠距離攻撃が地味に効く

フランジャックの大量投入により、手数で圧倒的に押された

アストルフォによって、マナ回収役のライダーがことごとく潰された

この3つが主な敗北の要因だと考えます。

あとは、周回不足によるさーばんとのレベル上げをしてなかったのが響いたのでしょう。

 

彼を知り己を知れば百戦危うからず

相手と自分の戦力や状況を正確に把握していれば、戦で負けることは無い

有名な中国の兵法家・孫子の言葉です。

そうです。まずはジャンヌの戦力分析から始めましょう!

ジャンヌの戦力と比較して、自陣が十分に対抗できる戦力か?敵の弱みを突けるデッキ編成か?を考えれば勝てるハズです

 

では、ジャンヌのデッキ編成を見てみましょう。

f:id:Mukakin_games:20200212194123p:image

機動力のジャック

マナ回収用さーばんと対抗役のアストルフォ

低コストながら強いフラン

超遠距離攻撃のカルナ

以上がジャンヌ(前哨戦第二弾)の主要戦力になります。

 

〜ジャンヌ陣営戦力分析〜

アストルフォによって、コチラのライダーが潰されるのが痛い。

制空権を取られると、敵にマナが無限供給されてしまうのでココは要対策が必要。

②低コストでコスパの良いのフランに対しての対抗役を立てる必要がある。

カルナに好き放題させない。

攻撃が貫通しているので、複数さーばんとが一度にダメージを受けてしまう。

アタランテが可愛い。

 

〜自陣対応策〜

アストルフォの対抗策として、メルトリリスを育成して対抗。

桜セイバーを外し、こちらもフランを投入。

イスカンダルを投入し、蹂躙制覇してもらう。

ベンケイを投入して、壁にしてもイイかも。

以上の対抗策で再戦してみようと思います!

その為にもまずはレベル上げが必須。

ということで、マスターアルトリア戦でレベル上げを行いたいと思います!

 

 

ということで、今回はこのへんで。

次回までにジャンヌにリベンジできる戦力を整えておきたいと思います!

 

ではまたっ。