このファン

【このファン】スキップチケットで周回を効率化!

こんにちは、無影です😤

 

 

無課金でこのファンを進めると決めてゲームを始めましたが…

ここにきて心が揺らいでいます。

 

理由がコレです。

有償クオーツ限定の☆4確定ガチャ

f:id:Mukakin_games:20200302200020j:image

それと、スタートダッシュパック

f:id:Mukakin_games:20200302200025j:image

この2つを凄く購入したすぎて、めちゃくちゃ悩んでいる今日このごろです。

 

 

アクアが凄い涙目でコチラを見てくるんですよ…

 

 

実際、スタートダッシュパックを買うだけで、上の☆4確定ガチャも引けるし、パックでも☆4キャラGETできるし…

なによりスキップチケット100枚はデカすぎる!

 

 

しかし、無課金でいくと決めたっ…!

うーむ🤔

 

 

と、すみません。

話が逸れましたが、今回はスキップチケットを使って周回を効率化しよう!というお話です。

 

 

前回は、無課金ユーザーが絶対に欲しいキャラについて解説した記事を書きました。

スキップチケットは絶対確保!

スキップチケットは、クエスト周回の効率化という点で役立つアイテムです

 

このファンに限らず、スキップチケットが実装されているゲームではこのアイテムにより、多くのユーザーがクエスト周回を効率化できています。

 

 

昔のように、素材を集めるためにわざわざクエストを何回も手動で回す必要がなくなったという点において、スキップチケットは画期的なゲームアイテムといえると思います。

f:id:Mukakin_games:20200302205957j:image

このファンでも、クエスト周回効率化のためにスキップチケットが実装されています。

 

 

ぜひこれを使って楽してクエストを周回しましょう!

 

素材集めなどにおいては、最強のアイテムであると筆者は考えています

 

 

キャラ育成または武器作製、限界突破の素材としてクエストを周回することは必須になってきます

そう考えると、絶対に確保しておきたいアイテムであることが分かります!

 

 

 

スキチケで特に周回したいクエスト

とは言っても、スキップチケットの獲得方法が限られている現状では、チケットをバンバン消費していてはいづれ無くなってしまいます。

f:id:Mukakin_games:20200302221407j:image

ということで、スキチケで周回する優先度の高いクエストをご紹介します。

 

 

特に無課金ユーザーの方は参考にして頂けると筆者は泣いて喜びます

 

 

ポイントは、スキチケを使わないと非効率な素材集め、です。

 

時間のかからないオート周回などでスキップチケットを使うのはもったいないです。

 

どうせ有効活用するのであれば、スキップチケットを使わないと素材集めが大変!というようなコンテンツに使いましょう。

 

 

 

限界突破の素材周回をメインに!

スキチケで周回する優先度の高いクエスト…

結論から言うと、

 

 

限界突破の素材クエストなります。

 

 

理由としては、バイトで集めることができないから

 

レベル上げに必要なポーションや武器製作に必要な素材は、バイトでも集めることができます。

 

 

ですが、限界突破の素材に関してはバイトで集めることができません

f:id:Mukakin_games:20200302222053p:image

できませんというのは語弊があるかもしれませんが、集めることができないことが圧倒的に多いです。

 

 

さらに言うと、レベル上げのポーションや武器材はフリークエストでも集めることができます

 

しかも、フリークエストは1日2回までと決まっているのでスキチケを使って周回する優先度は低いです

2回であれば、オート周回させてもそんなに時間はかかりません。

 

 

ここは、オート周回してスキチケを節約しましょう。

 

 

そして、限界突破に必要な素材は当たり前ですがキャラごとに変わります。

 

そして、このファンのキャラの限界突破の素材は意外に種類が多いです

f:id:Mukakin_games:20200303122528j:image

なので、限界突破の素材に関してはスキップチケットを使って周回する優先度が高いのです。

 

ぜひ、以上を参考にスキップチケットを有効活用してみてはいかがでしょう?

 

 

 

まとめ

ということで、今回は以上になります。

スキップチケットは有限なので、大切に使って周回を効率化しましょう!

 

 

それにしても、スタートダッシュパック欲しいな…

 

 

それでは、今回はこのへんで。

ではまたっ!