FFBE幻影戦争

【FFBE幻影戦争】新ジョブアサシン!ヴィネラ・フェネスの評価と使用感!

こんにちは、ユウです🙄

久しぶりの幻影戦争の記事更新になります!

 

今回は…

FFBE幻影戦争にて実装されたユニット、ヴィネラ・フェネスの評価と使ってみた感想を記事にしました。

 

新ジョブ・アサシン持ちでもあり、その性能に期待がかかります!

 

FFBE幻影戦争のオススメ記事はコチラ!

ヴィネラのバックボーン

まずは、ヴィネラのバックボーンです。

ヴィネラ(UR) 所属:ホルン cv.藤井ゆきよ

f:id:Mukakin_games:20200305172348j:image

フェネスに所属する暗殺者。

幼いころに辺境の村からムラガによって略取され、人を殺める術を叩き込まれた。

サーダリーの巡らせた謀略によってムラガの娘と身分を偽り、ホルンへと遣わされた。

目的はホルンの王子ダリオの暗殺。

 

以上が、ヴィネラのバックボーンになります。

 

幻影戦争のユニットを紹介していて毎回思うのが、不遇なユニット多すぎやしませんかね?笑

天涯孤独だったり、売られたりとバックボーンが壮絶なユニットが多い気がします。

 

しかも、ほとんどが女性ユニットな気がするのは私だけ?🤔

 

 

ちなみに、ヴィネラの夫であるダリオはこの人。

f:id:Mukakin_games:20200307061906j:image

マシュリーのお兄さんになります。

 

ヴィネラの目的はダリオの暗殺。

果たして、この二人の行く末はいかに?

 

 

 

ヴィネラの評価

それでは、ヴィネラの評価になります。

ヴィネラのココが強い!

①新ジョブ・アサシン持ち!

②アビリティ襲奪刃で、アイテムを盗める!

③回避が高く、敵の攻撃をとにかく回避!

④追加効果のあるダメージアビリティが強力

エンゲルベルトに対しても火力を出せる!

⑥シーフ運用で回避性能をさらに強化!

以上が、ヴィネラの評価です。

 

ヴィネラが持つ新ジョブのアサシンは、追加効果のあるダメージアビリティを操るのが魅力のジョブです。

 

アイテムを盗むアビリティ・襲奪刃を使えるほかに、攻撃力が高く火力が出せる点もヴィネラの特徴です!

 

回避性能がずば抜けており、クエスト・アリーナの両方で活躍が期待できるユニット

ただ、必中攻撃持ちには注意!

 

 

運用方法としては、AP確保の点などからシーフ運用が好ましいと言われていたりもしますが…

筆者的には、使いやすい方で良いと思います。

 

アサシン・シーフはそれぞれ良い点も悪い点もあるので、自分の使用感で運用方法を決めると良いでしょう。

 

 

 

ヴィネラを使ってみたよ!

実際にヴィネラを使ってみた感想を書いていきます!

f:id:Mukakin_games:20200307151319p:image

回避性能が高いだけあって、敵の攻撃にも臆することなく前線に立つことができます

 

また、自身で回避性能を上げるアビリティも持っているので…上手くハマれば敵の攻撃が全く当たらないこともあります!

 

攻撃力も高いので、アタッカーとしての運用も期待できますね。

 

シーフ&アタッカーといった運用がヴィネラを上手く使える運用方法かと感じました。

 

リセマラユニットにも最適だと思いますので、GETした方はぜひ育成して使いこなしましょう!

 

 

 

まとめ

ということで、今回は以上になります。

ヴィネラは、ダリオの暗殺を任務として妻になりましたが…本人は変わっているようですね。

f:id:Mukakin_games:20200307151305p:image

ダリオのことを敬愛している様子で、

ダリオが死ねば自分も死ぬ!と言うほど想っていることが伝わります。

 

彼女に何があったのでしょうか…

 

ダリオとヴィネラ2人の事を知りたいならば、現在開催中のイベント・命を燃やし尽くすためにをプレイしてみましょう!

 

 

ということで、今回はこのへんで。

ではまたっ!