サイト運営

GAMEFEATの審査通過方法!当ブログを例に考察します。

モブ1
モブ1
このゲームブログもぼちぼちアクセスが集まるようになってきましたね!

ユウ
ユウ
そうだね~。そろそろこのゲームブログも収益化したいなぁ

モブ1
モブ1
ゲームブログを運営している方って、ASPは何を使ってるんでしょう?

ASPってなに?

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダの略です。

アフィリエイターと広告主をつなぐ仲介役がASPです。

このASPのお陰で、アフィリエイターはブログやサイトに広告を掲載できるわけです。

ユウ
ユウ
調べたところ、Smart-CやZucksなどが有名だけど…

ちなみにこの間、GAMEFEATの審査にようやく通ったよ!

モブ1
モブ1
え!GAMEFEATってあのクローズドのASPですよね?

しかも審査方法が謎で、ネットでも不合格の人が多いっていう…

ユウ
ユウ
そう!なんで受かったか今も分からないけど…

このNo game No life!を例にGAMEFEATの審査通過について考察していこうと思うよ!

今回は、GAMEFEATの審査を通過できた理由を、僕のブログを例にして考察していきたいと思います!



GAMEFEATに関しては、この半年間審査に落ちまくってそのつど改善して、合格できました。
証拠画像なども載せていますので、情報の信頼性はあると思います!


ちなみに、証拠画像です! ステータスの部分を見てもらえれば分かると思います。

 

そして、最初に言いますが、結論は3つです。

・WordPressでブログをカスタマイズ

・記事数を最低100記事入れる

・アイコンやヘッダーは自分オリジナル

GEAMFEATとは?

GAMEFEATとは、ゲームアプリに特化した国内最大級のアフィリエイトサービスです。

・高単価のゲームアプリ案件

・広告数は国内最大級

・シンプルで扱いやすい広告タグ

以上の3つが、GAMEFEATの主な魅力になります。

ゲームやアニメ・漫画系のブログを書いている方は、ぜひ導入したいアフィリエイトサービスです。

GAMEFEATの申請方法

GAMEFEATへの申請方法ですが、これは簡単です。

GAMEFEAT申請方法

・アカウント開設の申し込み

このフォームから、メールアドレスを登録します。 その後、本登録用URLが送られてくるのでそこから氏名・登録メディアなどを登録します。

 

・GAMEFEATの審査を受けます

この間、マイページにはログインできますが、広告の設置はできません。

 

・審査を通過したら、広告を設置できる!

審査を通過したら、管理画面から広告タグを取得し、登録したメディアにタグを設置/掲載して完了。

以上の手順で、進めてみてください!

 

審査基準は?

審査基準ですが、GAMEFEATを運営するレントラックスは以下のように回答しています。

Q.メディアの審査基準はどのようになっているのでしょうか。
コンテンツのボリューム、及びオリジナリティ等を多角的に審査させて頂いております。
またアダルト要素の強いメディア等に関しては承認をお断りしております。
Q&Aよくある質問より

この回答から、審査基準となる項目は二つ。

・コンテンツのボリューム

・オリジナリティ

この二つが審査基準に入るのは確実です。

そして、注意すべきなのがアダルトコンテンツは厳禁だということです。

GAMEFEATの審査は厳しい

はっきり言って、GAMEFEATの審査は厳しいです。

僕も、昨年の11月から申請を出し続けてから~今年の3月までずっと、審査は不合格でした。

不合格の詳細な理由も分からず、GAMEFEATに関してはネットに情報があまり出回っておらず…

対策の打ちようもありませんでした。

合格・不合格の時のブログの状況は?

まずは、不合格の時のブログの状況です。 先ほど画像に載せた、2019/11/25から。

・利用サービス:はてなブログPro

・ブログ記事:24記事

・オリジナリティ:なし

最初に申請した時は、オリジナリティも無く記事数も少数。

申請落ちするのは分かります。

 

その後、ブログ記事が100記事になった時は…

・利用サービス:はてなブログPro

・ブログ記事:100記事

・オリジナリティ:なし

100記事書いてもダメでした。

サイトのデザインもイジッてるのですが、それでも申請落ち。

 

そして、審査に合格した時のブログ状況です。

・利用サービス:WordPress

・ブログ記事:約150記事以上

・オリジナリティ:ブログアイコンの変更&有料テーマ購入とカスタマイズ

ここまできてやっと、合格できました。

ちなみに、PVは最初の申請時から計測して… 5000~25000PVほどありました。


合格と不合格の違いは?

それでは、合格時と不合格時の違いを見てみましょう。

赤文字でも書いていますが…

・ブログをWordPressへ変更

・オリジナルのブログアイコン

・有料テーマ購入とカスタマイズ

この3つが不合格時との違いです。

ちなみに、記事数を増やすというのは当たり前なので、ここには入れていません。

不合格時とくらべて何が言いたいかというと…
完全に自分のオリジナルのブログを作りましょう!
ということです。


完全オリジナルのブログを作る!

GAMEFEATの審査について、引用した文を思い出してください。

コンテンツのボリューム、及びオリジナリティ等を多角的に審査させていただきます。

・WordPressでの有料テーマ購入や、それに伴うカスタマイズ

・オリジナルのブログアイコン・ヘッダーの設定

これで、サイトのオリジナリティは出すことができます。

はてなブログProでも良かったのかもしれませんが、僕は一度も受からなかったですし…

オリジナリティという部分で見ても、カスタマイズしやすいWordPressを使った方が良いと思います。

コンテンツのボリュームも重要!


当然ですが、ブログ・サイト内コンテンツのボリュームも審査には重要な要素になってきます。

僕の予測ですが、コンテンツ量は…

・ブログ記事150記事以上

・一つのカテゴリーに記事を10本以上

・カテゴリーは5つ以上

これで、コンテンツのボリュームという課題はクリアできるのではないか?
と思います。

これくらい記事数を入れておくと、、
コンテンツとしては申し分ナシだと思います!

カテゴリーは、一つでも良いのかもしれませんが…
ここではあえて、複数のカテゴリーを作り記事を一定数入れることでバラエティの豊富さをアピールしています。

実際に僕が合格した時は、カテゴリーは10個ほどありました

GAMEFEAT審査まとめ!


それでは、最後にGAMEFEATの審査まとめをしたいと思います。

GAMEFEATの審査のポイント

・ブログアイコン・ヘッダーをオリジナルに

・ブログに自分のオリジナリティを出す
(WordPressの有料テーマやカスタマイズなど)

・ブログ記事を150記事以上書く

・カテゴリーを5つ用意する

・各カテゴリーに最低10本は記事を入れる

・記事のボリュームもあった方がイイ
(文字数1500~2000字以上)

・とはいえ根気も大事!改善したらその都度申請!

オリジナリティは、自分のブログの特色を出しましょう!
例えば、ゲームブログならデザインをゲームっぽくしてみるとか

記事数は、あくまで僕が合格した時の目安です!
なので、この記事数より多くもなり少なくもなる可能性がある!
ということです。

このあたりも調整しながら、その都度申請をしていけば良いと思います。



ということで、今回はこのへんで。

ゲームや漫画・アニメ系のブログ、サイトを運営している方は、役立つこと間違いなし!
なので、ぜひチャレンジしてみてください。


ではまたっ。