サイト運営

【働きたくない】過去に借金背負って人生に絶望した話【復活済み】

ユウ
ユウ
今回は、なんとなくダークな話っぽいタイトルですが…

恐らく世の中の誰しもが抱えている「働きたくない」 というテーマにフォーカスして記事を書いてみます。

ユウ
ユウ
ちなみに僕の体験談もご紹介します!

タイトルにもある通り、過去に借金背負って人生に絶望した話です。

今回の記事の結論を先にお話ししておきます!

・借金はマジでやめましょう

・働きたくなくても腹は減る

・心に余裕のある稼ぎ方をする

以上の3つが今回の記事の結論です。 順番に解説していきます!

 

借金はマジでやめましょう

まずは借金はマジでやめときましょう。 というお話。 過去の僕がそうでした。

・営業時代、業績悪化で給料未払い

・ケータイ代もまともに払えず生活費も借金

・ほぼ休みなしの毎日で働きまくり

・働きすぎて、思考停止。自殺したくなる。

・会社潰れる。解放されるが鬱状態。

借金ヒキニートの出来上がり

これは、全て僕の体験談です。 借金は人のメンタルを容赦なく削ります。 以下で解説していきます。

 

請求書と電話の嵐

営業として働いていた会社が潰れ、借金を背負ったヒキニートになりました。

当然のことながら、カード会社や携帯電話会社などから請求書と電話の嵐が降り注ぎます。

実話ですが、、

ユウ
ユウ
皆さんご存じ、○○カードマンの会社からの電話で恫喝されたことがあります。

しかも、女性の方に。凄い迫力でした。

まぁ払ってないコチラが100%悪いんだけど…

とはいえ、鬱状態でなにもヤル気が起きない僕は、全て無視していました。

そんな無為な日々を重ね、自殺も考えましたが無理でした。笑

しかし、働いておらず1円の稼ぎもなく。

唯一の趣味であるゲームをして過ごす日々を続けます。

 

借金払えない人間は人じゃない

借金には、、

・良い借金(起業資金とか)

・悪い借金(生活苦で返済困難とか)

この2種類があると思っています。

僕の場合は、完全に後者でした。

・会社を早々にやめていたら、こうなることは無かった。

・誰にも相談できず、誰も助けてくれなかった。

理由や言い訳は腐るほど思いつきます。

しかし、そんなことは関係なく… 社会では借金を払わない人間は、人扱いされません。

そりゃそうです。

借りたものを返すなんて、人として当然のことです。

全て何もかも、自分が悪いのです。

 

脳がいきなり思考を変えた

借金ヒキニート生活から、約1年が経とうとしていました。

ある日いきなり脳が動き出します。

ユウ
ユウ
あれ?俺は何してんの。 働かなきゃ、借金返さなきゃ。

1年間、堕落をむさぼっていた脳は突如思考が切り替わりました。

ホントにふと、いきなりです。

思考が切り替わったその日に、実家を飛び出して祖父母の家で居候を始めました。

実家の環境では良くないと脳が判断したのだと思います。

着の身着のまま、持っていったのはスマホとタブレットのみ。

 

無理なく働いて凄く楽に

それから、近くのパチンコ店でアルバイトを始めます。

(結果的にその会社には4年いました)

学生時代のバイト経験から業務もある程度理解がはやく、何より働くことでお金をもらえることに凄く感動したのを覚えています。

それからもらった給料で借金を少しづつ返す日々が始まりました。

ユウ
ユウ
不思議だけど、払います!って言ったら面白いくらいに手のひら返してくるのよね。笑

こうして、約2年かけて給料の半分以上を借金の返済に充てながら、完済しました。

返済をしている間、凄く気が楽だったのも覚えています。

恐らくそれは、その職場で自分が無理なく働けたからだと思います

身の回りの環境って、ホントに大事なんだなっていうのをここで初めて学びました

 

同じ悩みを持つ人【環境を変えよ】

上でご説明した、良い借金をしている方は今回は除きます。

僕みたいに、悪い借金(ここではそう呼ばせて)を背負ってしまった方へ…

結論:環境を変えましょう!今すぐ!

これだけです。

同じところに居座っても状況は好転しません。

それならば、いっそ環境を一気に変えてしまいましょう。

状況が好転するかもしれません!

その前に、借金をしないことがこうならないための近道です! 借金は、マジでやめておきましょう!

ちなみに住宅ローンは、良い借金寄りの悪い借金だと思っています。

僕の見方ですが、、

・単純に、そんなお家必要?

・結局何十年も借金するんじゃん

・十年後もしっかり返済できてる保障は?

以上の理由から、僕は買わない。

ともあれ買いたい層が一定以上いるのも事実。

個々人で判断して、良いようにしましょう。

 

働きたくなくても腹は減る

ここまでは、借金の話をメインにしてきました。

ここからは、働きたくなくても腹は減るという話をしたいと思います。

営業時代と借金ヒキニート時代、どちらも「働きたくない」と考えていました。

・休みなく働き詰めだったからかもしれません。

・給料でなくてキツかったのかもしれません。

・ニートでいたくて働きたくなかったのかもしれません。

人それぞれで理由は様々ですが… 一貫して言えることがあります。

それは、働きたくなくても腹は減る!ということです。

お腹を満たすご飯を食べるのであれば、お金が必要です

お金が必要ならば、稼ぐしかないですよね

つまり、稼ぐための行動はしないとけないということです。

 

稼ぐための行動とはなにか?

ここでは、稼ぐための行動を…

最低限生活できるレベルの稼ぎ と定義することにします。

金額:3万円 家賃や光熱費などを除いて、完全に自分一人が最低限生活できるレベルの金額とします。

ユウ
ユウ

こう見ると、3万なら何とかいけそう! って思うけど、実際は3万円って大金なんだよね。

それでは3万円を稼ぐ方法を見ていきましょう。

 

毎月3万円を稼ぐ方法

方法は3つあると思っています。

・週2~3日アルバイト

・女or男の子のヒモになる

・インターネットで稼ぐ

それぞれ解説していきます。

週2~3日のアルバイト

週2~3日のアルバイトであれば、月3万円を稼ぐのは難しくないと思います。

ただし、アルバイトなので職場での人間関係などは付きまとってきます。

そこで消耗しては意味ないですが…

それくらいなら負担なくできる! という方は、この方法で楽に稼ぐのも良いと思います。

しかし、楽とはいえ「働きたくない」とは逆の行動をしていることは認識しておきましょう。

 

女or男の子のヒモになる

世間一般的に見れば、クズい意見かもしれません。

ただ、僕自身半年くらい女の子のヒモになっていた時期があります。

遊ぶお金も、食べるお金も出してくれて寝る場所まで提供してくれます。

その代わり、自分が相手に対して価値提供できるものがないと関係の継続は難しいですね。

僕はイケメンでもなく、半年で罪悪感にまみれてしまったので、そこで関係を終わらせました。

まぁこれができる方は、月3万と言わないくらい異性からお金を出してもらってると思いますが…

働きたくない」ということにフォーカスした場合、最強の稼ぎ方だとは個人的に思います。

 

インターネットで稼ぐ

働きたくない」でも「食べるために稼ぐ必要がある」。

ここまでご紹介した3つの中でも、一番オススメしたいのがこの方法です。

ブログを書くでも、youtubeを始めるでも良いと思います。

最初は確かに大変です。

試行錯誤しまくる毎日になると思います。

その代わり得られるものがデカいです。

・返ってくるバックが非常に大きい

・専門的な知識が身につく

・自動化すれば寝てても稼げる etc…

ざっくりとですが、以上のメリットがあります。

僕は、この「インターネットで稼ぐ」という方法を選び、ゲームブログを始めたという経緯があります。

 

僕はブログを選びました

僕は「インターネットで稼ぐ」ことを選び、ブログを選択。

ゲームブログを書き始めました。

ブログは、多くのインフルエンサーが言っているようにメリットがいっぱいです。

・専門的な知識が身につく

・自動化すれば寝てても稼げる

・転職する時に役立つ

・ライティング力が身につく

・マーケティング力が身につく etc…

やらない理由がないと思います。

働きたくない」→「インターネットで稼ぐ」という選択をするのであれば、始めるのはブログyoutubeがオススメです。

 

心に余裕のある稼ぎ方をする

先ほど例にだした、ブログyoutube月3万稼げて、最低限生活できているなら良いのですが…

恐らくほとんどの人はそうではないと思います。

かくいう僕もそうです。

まだまだ月3万円は稼げていません。

その僕の視点から見る、心に余裕のある稼ぎ方を解説していきます。

 

ここでの結論は2つ。

・楽な仕事をしながら続ける

・インターネット一本で続ける

この二つがあると思います。

 

楽な仕事をしながら続ける

下にまとめてみました。

・今の仕事が楽→仕事しながらネットで稼ぐ。

・今の仕事がキツイ→楽な仕事に転職しネットで稼ぐ。

インターネットで稼ぐならば、ネットで稼ぐための時間も確保する必要があります。

その際、本業の仕事が死ぬほどキツかったら「ネットで稼ぐ」どころではありません

本業にまずは楽にコミットし、ネットで稼ぐ時間を作りましょう。

死ぬほどキツイのであれば、転職して今の仕事よりも楽な仕事に変えるのもアリです。

そして、心に余裕を保った状態でネットで稼いでいきましょう。

 

インターネット一本で続ける

インターネット一本で稼いでいくのであれば、ひたすらコミットする必要があります。

成果が出るまでひたすらです。

遊んでる時間なんてありませんね。

それは、そうとして成果が出るまでの最低限の生活費も必要ですよね。

さきほどお話した月3万円を確保できてるか、もしくは貯金に余裕があるか。

どちらかを満たしている必要があります。

この環境が整っていれば、あとは成果が出るまでひたすらコミットするのみですね!

 

大半の人は本業+副業

ユウ
ユウ
大体の人は本業+副業でやってる人が多いですよね。

世の中が副業解禁の流れになってますし…

本業にしっかりコミットしつつ、副業に取り組むのが良いと思います。

働きたくない」が念頭にある方も、、 本業+副業でやっていき副業が本業の収入を超えれば、本業を辞めてもいいのではないかと思います。

さらに収益を自動化すれば、「働きたくない」という目標に大きく近づけますよね。

・本業に楽にコミットし安定収入

・副業を頑張りつつ、稼げるように

・収入を自動化して本業をヤメル

この流れでやっていけば、「働きたくない」に近づけると思います。

 

まとめ:ネットで稼いでいこう

今回は以上となります。 結論として、ネットで稼いでいこうというのが「働きたくない」に近づく方法だと思います。

もう一度おさらいすると…

・借金はマジでやめましょう

・働きたくなくても腹は減る

・心に余裕のある稼ぎ方をする

この3つが重要です。

働かなくても自動的に収入が入ってくるのが、最終的な理想形です。

そのための手段は、「ネットで稼ぐ」です。

さて、頑張ってネットで稼いでいきましょう。

ユウ
ユウ
「働きたくない」からの「どう稼ぐか」は人それぞれ。

今回は参考程度に認識しておきましょう。

ただブログやyoutubeはオススメです!